ネット@副収入

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3ー3 キャッシュバックに使えるクレジットカード・デビットカード

2017年10月18日(水)

キャッシュバックを利用する際には、事前に決めた1枚のクレジットカードかデビットカードでの買い物が対象となります。

以下のカードでキャッシュバックを受ける事ができます。



クレジットカード

VISA

Master

AmericanExpress

Discover

ATHCard

UnionPay

JCBCard

AliPay

Octopus



デビットカード

デビットVISA

デビットMaster

Canadaデビットカード

 3-2 登録可能な店舗

2017年10月18日(水)

登録可能な店舗は一般的な小売店などです。

・コンビニ、スーパー、商店

・ガソリンスタンド

・レストラン、居酒屋、飲食店

・ファッション、アクセサリー、日用品、家電製品、ドラッグストア

・ホテル、旅館、宿泊費、飛行機(旅行という扱い)

など

「何かを買うお店」であれば基本的にOKです。



登録が出来ないものは、

・携帯料金、通信料金

・電気、ガス、水道

・新幹線、電車、バス

・ネットワークビジネスの商品購入

・金品(投資目的の金やビットコインなど)

など

インフラ料金、固定費、交通費などの「商品の購入」と言えないようなものは基本的にNGです。

また、アムウェイなどのネットワークビジネスの商品もNGとなっています。



キャッシュバックを申請したレシートは、トレスモアの審査部署で全て審査されています。

基準としては、「ビッグデータとして販売できるデータ」がトレスモアにとって価値があるということを理解しましょう。

「どこで、誰が、何を買った?」というデータに価値がありますので、ガス代などに価値がつかないのはなんとなく分かると思います。

確認方法としては、トレスモアのサポートに問い合わせるか、実際にキャッシュバックの申請をしてみてトレスモアに審査をしてもらう方法があります。

今後は審査体制もより進化して、自動審査のプログラムを導入するという話も出ています。

そうなると、登録可能な店舗やジャンルが明確に分かるようになると思いますのでそれまでは独自に判断をしてキャッシュバックを使っていきましょう。

取りあえず審査に出してみて、審査に通ったらその店舗でキャッシュバックを受け続けるという判断でも良いと思います。

3-1 キャッシュバックの手順

2017年10月18日(水)

トレスモアのキャッシュバックサービスについて解説します。

トレスモアのキャッシュバックサービスは、実際に利用してみるととても簡単です。

説明を見ると手順が多く感じる人もいますが、掛かる時間としては一ヶ月に一度、15分程度のスマホやパソコンの操作で終わるので家計簿をつけるような感覚で行う事ができます。

キャッシュバックの準備

①キャッシュバックを受ける店舗を「最低1店舗」登録する(最大10店舗)

②キャッシュバック対象のお買い物に使うクレジットカード(デビットカード)を登録する



キャッシュバックの手順

①いつも通りクレジットカード(デビットカード)でお買い物をする

②お買い物のレシートを捨てずに取っておく

③お買い物から30日以内にレシートの日付と購入金額をウェブサイトから入力して記録する

④キャッシュバックの合計金額が125ドル以上になったら、キャッシュバック申請を行う

⑤キャッシュバック申請のあと、レシートの写真をメールで送付する

もっと簡単に説明すると、お買い物の日付と金額を入力して、キャッシュバック合計が125ドルに達するごとに申請を行うだけです。

※レシートはキャッシュバックを受け取るまで捨てずに保管してください。



キャッシュバックのテクニック

※「キャッシュバックの準備」は終わっている状態です。

①初めて訪れたお店でお買い物をした

②買い物をした後に「このお店をキャッシュバック対象にしたい」と思った

③既に買い物を終えたお店でも、後でキャッシュバック対象のお店として登録をする事ができます。

簡単に説明すると、買い物をした後に、「後付けでキャッシュバック店舗として登録する事ができる」という事になります。



それでは手順に沿って解説をします。

2-2 トレスモア入会の注意事項

2017年10月18日(水)

トレスモアの入会の時に慎重になる必要があります。

を始める時は必ず「誰かのチームに入る」ことになります。

既に初めている人の紹介で始めることになるので、その人のチームに入るということになります。

チームに入ったからと言って何か義務があるわけではないのですが、良いチームだと様々なメリットがあります。

上記は、今までに私が相談を受けた「悪いチームに入って後悔した」話を参考にしています。

悪いチームに入ってしまうと、嘘の情報を教えられたり、不正を行なっているチームであったり、自分が困った時に何も助けてくれなかったり、本当にひどい対応を受けます。

私たちのチームは、日本でトップクラスの「良いチーム」です。

特に、

・いつでも対応!LINEチャット&電話サポート!

・手続きで困った時は必ずフォローをします!

・慣れないうちは一緒
に作業を手伝います!

・スマホorパソコンで出来るネット集客の方法を教えています!

と言った内容は私たちのチームでしか出来ないことです。



「いつでも連絡が取れる」

「知人がいなくてもトレスモアの集客ができる方法を教えられる」

「各種マニュアルなども豊富」

と、できる限りのサポートを全力で行なっています。



特に、ネットを活用した集客では月に2、3人の新規入会を得る事ができていて、

全く知人がいない人が、スマホだけで2〜3ヶ月で月収67,000円を達成しています。

定期的に行う勉強会では、既に実績を出している人の話を聞くことも出来るのでとても勉強になります。



この記事を見ている人は、ぜひ何度もこのページを読み直してみてください。

そして、入会をする時は一度ご相談をしてください。

無理な勧誘はしませんが、他のチームと迷っているのであれば断然私たちのチームに入ることをオススメします。

日本で最もサビアンに詳しく、最も親切丁寧で、最も稼ぎやすい環境があることをお約束します。

ぜひ問い合わせを通じて、私たちのチームのクオリティを感じて頂ければと思います。

2-1 トレスモアの登録方法

2017年10月18日(水)

トレスモアを始める為には28日(4週間)ごとに約1.6000円の料金が掛かります。

入会時に必要な費用は初月の料金1.6000円です。

以降、28日ごとに更新費用が1.6000円掛かります。

トレスモアへの入会を希望する時や、入会を検討して質問をしたい時は下記のLINE窓口でご案内をしております。

即時返答を心掛けていますのでお気軽にどうぞ。

また、電話でのご案内や質問にもお答えしますのでお電話を希望の方はLINEより「電話希望」とお伝えください。


★お問い合わせはコチラ★

トレスモアビジネスに参加されたい方、
トレスモアビジネスに興味をお持ちの方、
どんな質問でもお答えしますので、
お気軽にお問合せ下さい。

LINE@ID→@ztn4382s

↓↓友達追加QRコード↓↓

■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。